そろそろ英会話が苦手な日本人を卒業しませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お仕事お疲れ様です。

今日は日本人の永遠の宿題、英会話を半年でマスターする方法についてお教えします。

いくら大学受験で英語を勉強しても、TOEICの点数を上げるべく努力しても上がらない英会話のレベル。

国内の大企業の失墜がさまざまな業界で叫ばれる昨今、いつ海外に行くことになるか分かりません。自分の上司が急に外国人になるかもしれない。しかも英語しか話せない。。そんな将来もすぐそこまで来ている現実です。想像力のない者、準備ができてない者に待つのは悲惨な現実です。一方で、英語が話せればそれだけで海外のビジネスチャンスだけじゃなく、給料の高い外資系での就職のチャンスもぐっと広がる。そんなことはこの記事をお読みの皆さんなら百も承知と思います。

それでもTOEICで900点とっても留学したら全然しゃべれない、仕事で赴任しても全然しゃべれないという話はいくらでも聞きます。だって大学受験でもTOEICでもスピーキングの試験ってないですもんね、単語と文法マスターしてれば話すことくらいできるでしょ、と思いがちですが意外と話せないんですよね、これが。

僕もそうでした。時間をかけて英作文を書くことはできるけど、相手の話にあわせて喋ろうとしても言葉が出てこない。頭の中でもやもやっとするんだけど口から出てこない、これすごく悔しいんですよね。すごく簡単なことを伝えたいだけなのにとっさに言葉が出てこない。

でも実はこれ、当たり前なんです。話すことと書くことでは脳の使い方が全く違う。話せるようになるためには話す練習をしないとダメなんです。簡単な表現でも文字で書くことと口に出すことは全く別物で、口をついてすらすら出せるようにするためにはやっぱり口に出して言わないといけない。

だからといって、じゃあ練習してこなかった自分には無理だと諦めるのはまだ早い。むしろチャンスなんです。だって、中学レベルの英単語と文法を習得していれば誰だってある程度話せるようになるからです。実は日常会話で出てくる英単語の半分以上は中学レベルのものなのです。それなら皆さんもいけそうでしょう?あとは会話を練習するだけです。

もちろんビジネスレベルで話せるようになるにはTOEIC700点~800点くらいあればなおさら良いですが、まずはある程度英会話ができるようになれば自然とモチベーションも上がってきますので焦る必要はありません。

まあせっかくなので参考程度に実践的な単語と文法を覚えられる参考書を紹介します。

実践ビジネス英語 ニューヨークシリーズベストセレクション (NHK CD book) [ 杉田敏 ]

価格:2,160円
(2017/8/29 23:07時点)
感想(0件)

この本はビジネス英語を学べるだけでなく、世界のビジネスの最先端をサクッと学べます。この内容をしってるだけで大企業の幹部クラスの人にも驚かれるレベルの知識がさまざまな業界について身についちゃいます。ヤバいです。NHKのラジオ語学講座はどれも非常に実践的で中国語講座もおすすめです。

脱線ついでにもう一つ付け加えますと、僕は中国語でもHSKという中国語版TOEICで最高位の6級を取得してますが、最近まで中国語の方が話すのは得意でした。単語数は2000語程度と英語の5000語と比べてもかなり少ないにもかかわらず、です。理由は簡単で中国語の方が話す機会が多かったからです。大学では周りに中国人の友人が多く旅行でも何度も中国各地を訪れていたため中国語は自然と口をついて出てくるのです。英語は大学受験で使ったこともあり単語数はかなり多いもののいざというときに出てこないのです。あまり話してこなかったから。ここからも話すことと書くこと、読むことが全く違うということが分かっていただけると思います。

さて、前置きがとても長くなってしまいましたが、そろそろ本題に入りましょう。話せるようになるには近道はない、話す機会を多く持つしかないということは分かった、でも具体的にどうやって話す機会を作ればいいんだ?ということです。

私が一番お勧めするのは海外留学です。

待ってください、このページを閉じるのはまだ早い。皆さんが忙しいビジネスマン、あるいは忙しい学生ということは分かっています。なかなか留学する時間がないですよね。それにお金もかなりかかる。時間もないし、お金も(あまり)かけられない。でも英会話を学ぶ必要がある。海外で仕事をしたい。そんなわがままをかなえる手段があるのか、あるんです。

それがDMM英会話です。

http://eikaiwa.dmm.com/guide/

僕もこれで学習しました。これで自信とスキルが身につきました。

この学習法のメリットは大きく4つあります。

1つ目は、マンツーマンであること。

英会話を練習するうえで、最も大事なことは1対1であること。なぜなら生徒が多ければ多いほど自分の話せる時間が少なくなってしまうから。それに、複数人の生徒の会話レベルが同じということは皆無だからです。講師が全員のレベルに合わせることは不可能ですし、生徒のレベルの低い方に流れてしまうのは避けられないからです。英語を勉強するなら馴れ合いからは卒業しましょう。あなたの目標はグローバルなビジネスマンです。

2つ目は、時間と場所を選ばないこと。

忙しいビジネスマンにとって、このメリットはとてもありがたいですね。まず時間ですが、あらかじめ講師を予約することで24時間365日いつでも受けられます。しかも開始30分前までならキャンセルして再予約することも可能です。急な仕事が降ってきたり予想外に時間がかかる仕事、あるいは急な飲み会などがあっても柔軟に時間を設定できる点は続けていくうえでとても大事な要素です。

そして、PCだけでなくスマホやタブレットでもskypeがあればどこでも受けられるので出張先や旅行先でもサクッとレッスンできるというのも魅力的です。

自分でスケジュールを決めて行う学習スタイルでは1日やらないとそのまま辞めちゃうことが多いという難点がありますので、いつでもどこでも受けられるというのは継続してレッスンを受けるための大事な要素になってくるのです。

3つ目は、講師のプロフィールを見て決められること。

これもとても大事なポイントです。生徒からの評価レベル、出身国、趣味、経歴、顔、大学名・学部などを見ながら90か国約6千人の講師から選ぶことができます。僕の決め方は大体こんな感じです。

まず空いてる時間を4つくらい選んで、評価の高い順に見ます。セルビアなど東欧系の講師を探して英語教育歴や情報技術やマーケティングの経歴のある講師を探します。これは個人的には統計的な良い講師の見分け方です。そして、マーケティングは自分の好きな分野であるため話していて面白く会話が盛り上がることも多いので積極的に選ぶようにしてます。やはり趣味が近い人との話は盛り上がりあれも話したい、これも話したいと思えるので、語学を学習するうえではとても大事な動機になりますね。それにきれいな講師やカッコイイ講師も多いので他のプロフィールでは決められないと思ったら顔が好みの方を選ぶといいと思います。やっぱり綺麗な人とは仲良くなりたいですよね。。(笑)

そして、気に入った講師はお気に入り登録できるので、次回から選びやすくなります。

毎回違う講師と話すのも刺激があって面白いですが、1回の授業の長さに制約がある以上同じ講師と何度もレッスンすることでより深いテーマで話せるようになるのでとってもおススメです。毎回、自己紹介だけで5分くらいかかりますからね。

4つ目は値段もリーズナブルなこと。

1日25分のレッスンで177円/回(2017年8月29日現在)とかなり安いです。1日3回のレッスンだともっと安いです。5500円/月で毎日やれば6か月後には相当の力がつきます。私は3か月目あたりから1日50分のレッスンが適していると思います。25分のレッスンだと毎回盛り上がってきたところで終わってしまうので、物足りないのです。初めの2か月くらいは毎日続けるためにもそれくらいの強度で良いのですが、慣れてきたら50分のコースで鍛えた方が良いでしょう。短期集中でやっていくにはレッスン後軽く放心状態になるくらいのスパルタコースが適してます。

1日2レッスンでも9200円/月なので月3回ほど飲み会を辞めれば捻出できます。海外でのビジネスという夢をいつまでも夢のままにしないための投資と思えばちっとも高くないでしょう。自分の人生は自分で切り開くのです。

 

最後にDMM英会話での学習のコツをお話しします。

やはり自分でコントロールするレッスンは「いかに続けるか」がカギです。結局、いざ始めても9割の人は続けられず挫折してしまうでしょう。自分を律して続けられる1割の人だけが大きなチャンスをつかんで成功できるのです。昔からそのルールは変わりません。金持ちにはそれなりの理由があるのです。上で書いたようにお気に入りの講師を見つける、いつでもどこでも必ず毎日やるなど続けるためのテクニックはいろいろありますが、結局成功するためには期限を決めて短期集中でやり抜く覚悟が必要です。そのために明確な目標を定める。どんな学習法であれ、語学を身に着けるにはやはりある程度の学習時間が必要になります。近道はありません。なので、目標を決めて一気にやり切るんだという覚悟をもって取り組むことが大事になります。大学受験と同じです。「自分にはできるんだ!」と自分を信じて取り組み続けることでしか道は切り開けません。始めるなら今日が最も良いです。明日からやろうという人は必ずやりません。仮にやったとしてもすぐに辞めちゃいます。そういうものなのです。断言できます。結局すぐやる人がすべてを手に入れる。しかも今なら25分のレッスン2回分が無料で受けられます。

あなたの未来を切り開けるのはあなただけ。始めるならイマしかない!!

http://eikaiwa.dmm.com/guide/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ともきがネットビジネスの知識を得て本業でも圧倒的な成果を上げた方法

僕は東大を卒業して数年間、大企業で地域プロデュース的な仕事をしています。

ふるさと 東京から離れて見知らぬ土地で一人暮らしする日々ですが、

今は毎日仕事がめちゃくちゃ楽しいです。

自分のしたいように仕事が進むし、

大きな仕事をどんどん任されてもらえるからです。

たとえば、

新しい企画をどんどん試していって

お客様が殺到してメディアに取り上げられるなんてことも良くあります。

条件的になかなか協力してもらえない超優良企業にも、

想いとロジックを込めたオファーを受けてもらったのは最高に気持ちよかったです。

こういった実績を話すと、

それはお前が東大卒だからだろと言われます。

ですが、

僕はもともと人付き合いがとても苦手で

ビジネスのことも全然わかりませんでした。

1年目、2年目には数えきれないほどの失敗ばかりして、自信もどんどんなくして、

あー早く辞めたい辞めたいと毎日ベッドから起きるのがしんどかった。

 

そんな僕でもビジネスについて勉強を続けて、少しずつできることが増え、

少しずつ自信がついて、実績も増えてきました。

そのおかげでプライベートも充実してます。

難しいことは何もないです。

 

誰でもできる。

 

正しく学べば誰でも稼ぐことができる。

特にオフラインでビジネスをしてる人が、ネットビジネスを知ることで

一気に異次元レベルまで飛躍できる。ライバルをごぼう抜きできる。

 

ともきが社会人になって、何一つうまくいかなかった時期に、ネットビジネスと出会い勇気をもって一歩踏み出す物語を下記の記事で公開してます。

 

ともきの自己紹介

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

下記フォームからともきの無料ビジネスメールマガジンに登録すれば、東大卒20代社会人 ともきの逆転物語、若くても大企業の中で上司や大手取引先にも提案を通すやり方、自分が働かなくても副業で毎月30万円以上稼ぐ仕組み、ネットビジネスのリアルビジネスへの活かし方などが学べます。

【フォームをクリックして、東大卒20代社会人 ともきの無料ビジネスメールマガジンに登録する】


ボタンをクリックして物語を読む

SNSでもご購読できます。

アクセス

住所
123 Main Street
New York, NY 10001

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土日: 11:00 AM – 3:00 PM

コメントを残す

*